失恋直後に知り合った年上男性とスカイプで画面越しの秘め事

ななみさん(27歳 女性 愛知県 衣類販売店員)から投稿いただいたTV電話でのおいしいエロ体験談です。

ななみさんは失恋して、夜は一人寂しく過ごす毎日でした。
そんな時にネットでスカイプ相手を募集し、年上の男性と連絡をとることに。
彼は少しSっ気があり、Mっ気のあるななみさんはエッチなことも期待しながらスカイプを開始しました。
年上の男性に言葉責めされるテレビ電話エッチ
年上の男性に言葉責めされるテレビ電話エッチ

27歳、服屋の店員をしています。

数ヶ月前の私は彼氏と別れたばかりで寂しい生活をしていました。

周りの女友達の惚気話を聞かされる度に早く新しい彼氏を作らなければと意気込んだものですが上手くいかず……恥ずかしながら、夜の方もご無沙汰となってしまい一人で自分を慰める毎日でした。

男性とスカイプの約束

そんな日々を送る中、趣味のネットサーフィンをしていたところ偶然見つけたのがスカイプちゃんねるというサイトでした。

色んな目的で利用者が話し相手を募る場なのですが、悶々とした気持ちを忘れたい私は話し相手を求めて募集文を作っていました。

直ぐに数名の方から連絡を頂きその夜はチャットのみでの会話を楽しみ、中でも気のあった同業者の男性一名と後日スカイプ通話をしようという約束をしました。

当日の夜、少し緊張しながら相手の方から着信が来るのをベッドの上で待っていました。

この時点で少しえっちな気分になってしまっていた理由は、チャット通話の時からそういう話題で相手の方と盛り上がっていたことです。

普段真面目にしている私はえっち中になるとM気質なので意地悪な言葉で盛り上げてくれる彼が気になってしまい、少なからずそういう事に期待してしまいました。

普段ならこんな事を考えなかったのでしょうが、傷心中という事もあり色々と緩くなっていたのかもしれません。

軽いSっ気のある彼

傍らにえっちな玩具まで用意して迎えた約束の時刻丁度に着信があり直ぐに通話ボタンを押すと優しく低い声で挨拶され、会話がスタートします。

声を聞くのはその日が初めてなので始めは少し距離感のある挨拶からでしたが、一度チャットでは盛り上がっていた為直ぐにそういう空気になりました。

彼は私よりもずっと年上の45歳、優しくリードしてくれるような雰囲気がありつつ、ほんの少し意地悪な言葉を使って虐めてくれます。

わざと私が答えにくくなってしまうような質問を投げ掛けてじっと答えを待つ彼。

恥ずかしくて無言になってしまうと電話の向こうで笑われてしまい、その声にもドキドキしてしまいました。

10分程話している間にこちらの体が疼いてしまい、きっとそれが相手にも伝わったのだと思います。

着ているパジャマを脱ぐように指示されてその通りに従いました。

脱いでいる間は「可愛いね」と褒めてくれて、次に何か言われるより早く触りたいと感じてしまった程です。

下着の色を質問されて柄まで答えると、それを見たいと希望されました。

ここで初めてスカイプにビデオ通話の機能がある事を知り、カメラを自分の体に向けて映るように調節しました。

彼の方も始めは顔を見せてくれて、次に体がよく映るようにしてくれました。

映像を映してテレビ電話エッチ

チャットとも声だけの通話とも違う距離感が恥ずかしかったのですが同時に気分も盛り上がり、彼の指示通りに私が手を動かしました。

顔を見せてと言われる事もあれば触っている場所のアップを指示される事もあります。

一番恥ずかしい場所にスマホを近付けた時にはこちらの音を良く拾うようで、細かく感想を言われる事に興奮しました。

同時に彼の方の様子も目で確認出来てしまうので、いけないことをしているという背徳感が堪りませんでした。

彼の声はイヤホンを通して直接耳元で囁かれているようで、画面越しに姿まで確認出来てしまうので同じ部屋で二人がそんな事をしているような錯覚に陥りそうになります。

段々余裕が無くなってくる彼の息遣いと少し荒っぽくなった指示に合わせて動いていると止まらなくなり、指示されていないのに下着をずらして裸を見せてしまいました。

それまで従順にしていた私の大胆な行動に彼は驚いていましたが、特に怒られる事も無く…実は玩具も用意しているとカミングアウトするとそれを使うように言ってくれます。

当て方まで細かく指示されたのですが、普段自分がしている方法とは違い新鮮な触れ方がとても強い刺激になり何とも言えません。

始めの方こそ声を我慢出来ていたもののお互いの息遣いが荒くなってくる頃にはそれも忘れてしまい、元彼氏と実際に行っていたえっちさながらの声を漏らしながら行為に没頭していました。

知らない男性のえっちな声に反応している自分に興奮し、最後は彼の合図で二人一緒に迎え、一人きりで自分を慰めるのと比べて数倍も強い気持ち良さで事を終えました。

直後の彼は最中とは逆の優しい声で私のことを褒めてくれ、もう一度お互いの体をカメラ越しに見せ合いました。

私の方がもう一度と求めたくなったのですが彼が翌朝早く起きなければいけないため、その日はこの一回きりです。

代わりに次の約束をとりつけました。

住んでいる地域が離れているため直接会う事は難しくビデオ通話のみのやりとりですが、その後も彼とのやりとりは続いています。

実は最近歳の近い彼氏が出来たのですが、画面越しの彼とのやりとりを止められず続けてしまっている事は秘密です。

彼専用の玩具を買おうかななんて考えています。


ななみさん投稿ありがとうございます!
女性が失恋の寂しさから話し相手を探す、というのは多いみたいですね。
まずは話を聞いてあげて信頼関係を作ってからエロい方向に話を持っていくとテレビ電話エッチしやすいのかもしれません。
女性側もななみさんのようにエロい流れを期待している人もいるようですし、この年上男性のようにリードできたらテレビ電話エッチがたくさん楽しめそうですね。

PAGE TOP