人妻とアダルトテレビ電話で相互オナニーするのは最高でした

ときめきたろうさん(53歳 男性 福岡県 会社員)から投稿いただいたTV電話でのおいしいエロ体験談です。

会社員のときめきたろうさんは、出会い系アプリを使った女性との出会いが出張中のお楽しみとなっています。
この日も、かたせ梨乃似で肉感的な人妻との接触に成功します。
下着フェチの心を満たしてくれる、人妻のエロっぷりにときめきたろうさんも大満足です。

美熟女との相互オナニー
美熟女との相互オナニー

私は、頻繁に出張することが多いサラリーマンです。

出張先などで、一人で居酒屋に入り、だんだんと酔っ払ってくると、誰かと話したくなったり、少しHな気分になって風俗にでも行きたいな、といった気分になる事がよくあります。

それでもやはり中高年となった今、肉体面と経済面でキビシクなってきました。

出会い系アプリにハマってます

サービス内容は少し変わるかもしれませんが、過去にはテレクラ的なH系ツーショットなどを利用してました。

ただし今は、時代の進化もあるのでしょう。

テレビ電話を利用して、女の子と会話したり、ビデオを使って実際の女の子の映像をみながらHな事が出来る時代に変化してきました。

最近は出会い系アプリといったものにハマっております。

そして、私がよく利用するのは、おもに中高年の女性(30代から50代)が多く在籍しているサービスです。

サービスについて少し触れると、一人の女の子に対して、複数の男性が参加できるモードや、女性と1対1でカメラと音声を使い、会話が出来るモードがあり、当然、私は後者の方で、中年女性を選んで会話と疑似Hをすることがほとんどです。

基本女性が見つかれば早々にH話をして、事が終われば即退散するというのが私のやり方です。

当然ですが、こういったサイトも油断すると相当な費用が掛かってしまいます。

ダラダラとやるくらいならデリヘルでも呼んだ方が、ずっとお得感が出てしまうというケースもありますので、その点だけは気を付けています。

出会い系アプリは出張中のお楽しみ

昨年の9月ごろの話です。

出張先でホテルに戻り、シャワーを浴びて、早速サービスの利用開始。

サイトに接続し、中年女性との接触を試みます。

チャットしながら、ようやくお気に入りが決まりました。

彼女はプロフィール上38歳、人妻。

バストが88センチ、ヒップ90センチとの事。

女優のかたせ梨乃似の、肉感的でなかなか素敵な女性です。

マイクを使った会話は、単純な「今何しているの」から始まり、「旦那さんとはどれくらいのペースでセックスしている?」とか、徐々にH系な話に進めていきました。

彼女も段々とそれにつられ、H系の話がヒートアップしてきたところで、私の方から言い出すお決まりのセリフがあります。

「ねぇ、ブラジャー見せてよ」「次はパンティ見せてくれる」です。

ここで反応の悪い女性に当たってしまう事もありますが、私が利用しているサイトでは、ほぼ10割近く成功してます。

大抵の女性は、「エー」なんて言いつつ、恥ずかしがりながらもしっかり下着を見せてくれるんです。

私は下着フェチで、丸裸でセックスするより、パンティを履かせたままセックスをすることに興奮を覚えます。

徐々に要求はエスカレートしていき、「後ろ向きになって、スカートをめくりあげパンティを見せて」とお願いすると、彼女は素直にその要求に応えてくれました。

彼女の素直な行動は、私の異常な興奮をさらに加速させてくれます。

彼女のパンティーは、紺縞パンティーのTバックです。

スカートをめくり上げ、私の方に顔を向ける彼女の姿は更にエロっぽいです。

M字開脚しながら感じる彼女の姿に私の興奮は加速度的に高まって

次にM字開脚を求めました。

やはり恥ずかしがりはしますが、しっかりと期待に応えてくれます。

ゆっくり、ゆっくり股を広げていく瞬間は、もうたまらなくなり、私はパンツをズリおろしオナニー体制に入ります。

このタイミングで「一緒にオナニーやろうよ」と、彼女に伝えました。

サイトのサービスにもよりますが、この女性は間違いなく付き合ってくれます。

それがこのサイトを使い続けている理由です。

彼女はパンティーを脱がず、そのわきからクリトリスをいじっているのがわかります。

私も、彼女の感じるさまを見ながら、ペニスを上下にしごきまくり、時には自分の乳首を軽く摘まんだりという行為にも及んでいました。

今回の女性は、なかなか優秀なところがあり、私が乳首をいじっている時や、ペニスをしごいている時など、その箇所によって疑似的に、舌の使い方を変えてくれていました。

そしてこの女性が、完全にただのスケベ女に変貌していることを実感しました。

そういった流れで相互オナニーを進める中、彼女のクリトリスのいじり方や、陰部への指の出し入れがヒートアップする姿と、彼女の感じる声も大きくなってきたあたりで、「一緒にいこうか」と確認を取り、そして揃って昇天する事が出来ました。

出張先ではこれで十分楽しんでおります。

最近は、コロナ時世になり出張数も減少しましたが、妻がいない時などは自分の部屋で楽しんでおります。

今後も引き続き上手く相互オナニーを楽しんでいきたいと思います。


ときめきたろうさん投稿ありがとうございます!
若い女性も素晴らしいですがテレビ電話エッチは大人な女性が相手でもかなり楽しめます。
慣れている女性が多いですし、相互オナニーの前の会話も楽しく弾むことが多いです。
テレビ電話エッチもリードしてれくれるので初心者にもおすすめです。


PAGE TOP